これが弊社の取り組みです

  • 弊社は開発ベンダーですが、ソフトウェア開発・システム開発は二次的なものです
  • 弊社の仕事は、御社の問題解決のお手伝いです
  • コストとスケジュールが最も重要な事柄でしょうか?
  • 弊社では、コスト、スケジュールよりも顧客価値を重視します
  • 御社との関係は、Win-Winしかありません
  • 相反する双方の利益を契約書で争うような状況は、弊社の最も避けるべき状態です
  • 小さく精鋭から成るチームのメリットを最大限活かします
  • 素早い意思決定とフィードバック、改善が可能です

  • 弊社の仕事は、ソフトウェアを開発することではなく、ソフトウェア開発を通じて、御社の問題解決のお手伝いをすることです
  • 品質にはコストをかけます。一人で出来る開発であっても、弊社は必ず二人以上で開発を行います。コーディングとテスト担当者は別担当にしますし、レビューで3人以上が必要になる場合もあるからです
  • 大手のSIerに発注すれば、殆どの場合発生する下請け、孫請けマージンは存在しません
  • 全てのプロジェクトでスケジュール通りに完了したが、満足している顧客は一人もいなかった、という管理者の話をご存じでしょうか?
  • 弊社では、コストやスケジュールのみでの最適化は、お客様の満足は得られないと認識しています
  • 往々にしてベンダーは、自分たちの利益だけを考えた契約を結びがちですが、弊社では長期的に見て、Win-Win関係以外はあり得ないと考えています
  • 大規模開発はできませんが、中小規模開発には、小さいチームが最適です
  • 新興ベンダーの中には、受注後に、フリーランスを集めてチームを組む会社が数多く見られます
  • これではよいものはできません。弊社は、5年間のフリーの活動期間に仕事を共にした信頼できるパートナーだけでチームを作ります
  • 弊社では、最も重要な機能から初めて、段階的に、機能を提供することにより、失敗リスクの低減と、途中段階での顧客からのフィードバック、そして早期のリリースを行う方法をお勧めしています

コメントは受け付けていません。